スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

融資条件の決定について

銀行員の判断って、ホントに幅があるみたいです。


本日、区分3号の融資申込書を
提出してきました。

決済日も決まって、
2月に区分1号
8月に区分2号
9月に区分3号
と順調?に物件を増やしています。

開業初年度なので、
有利な条件での融資が受けられず、
収支の中身は、はっきり言って苦戦中です。

他の金融機関も、継続的に当たっていますが、融資条件の比較で
区分3号も区分2号と同じ日本政策金融公庫から融資ということに
落ち着きました。

2件目も無事フルローンで、融資を受けることが出来、
融資期間15年、利率1.75%
1件目よりも少し良い条件で融資をうけられました。

狙っている区分4号も区分3号と同じ条件で
と担当の方にお願いをしていたのですが、
上司の方からストップがかかったそうです。

次回の融資期間は10年ということになって
しまいました。

公庫は色々な制度がありますが、
適用出来る制度の解釈は、担当者の裁量で
どうとでもなる部分があるみたいです。

但し、上司の判断は絶対みたいです。

銀行員もサラリーマンですね。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

新大塚大家

Author:新大塚大家
大家始めました!
事業拡大に邁進して参ります。
大家仲間ウエルカム♪
業者売込ウエルカム♪
入門前の方ウエルカム♪

プロフへ

こちらをポチっと
していただけたら
やる気100倍です!
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。